2009年1月16日金曜日

烏賊の味噌煮。

寒い・・・・なんたって寒い
夏の暑さで有名な埼玉県熊谷市まで仕事に行ってきた
冬の寒さもハンパじゃなかったのね・・・

熱燗で一杯には烏賊ワタ焼きと刺身かしら~なんて新鮮なイカを買ったけど
帰って水道から出た水の冷たさに愕然

本日のイカは煮ることにした
余談だけどウチの娘らはイカワタがきらい←フツーの女の子?
ところがこの味噌煮のワタだけは甘味があって美味しいんだそうだ
訳わからん!←単に親の日本酒を横取りする口実だろうか?
てなことで 味噌煮の材料を一応書いてみたけど・・・鯖を味噌煮にする材料をイカに変えただけなので
いつもの鯖を煮るレシピがあるんだったら馴染んだ家庭の味がイチバン美味しいと思います!

イカは足に付けたままワタを抜いて

口と目と墨袋をとり
軟骨を抜いた胴体に戻します
楊枝で留めなくても煮ると
膨らんでおさまりますから
そのままで平気!
ちょっとグロいけど輪切りにワタがトロッとしておいしそ~
味噌煮は↓


・酒大さじ4、しょうゆ大さじ1に生姜を摩り下ろしてイカに下味をつけておく(30分くらい)


・50グラムくらいの味噌と大さじ1の砂糖を計る
・漬け汁とイカとカップ1杯の酒(水でもいいの)を鍋に入れて5分くらい煮る
・煮汁を少し取り、味噌と砂糖を溶きのばして鍋に入れて 中火で10分くらい煮る




3 件のコメント:

  1. うわ、旨そ!
    こりゃ熱燗だわ。
    木の芽があったらなお良いのに。
    ちょっとまだ早いか。

    返信削除
  2. だぎんさま こんにちは

    うん、おいしかったよ。
    木の芽ね・・・はいはい!
    今年は冷凍しときます。

    返信削除