2011年1月28日金曜日

湯豆腐、あれこれ。

朝は寒い
冬だからあたりまえ
だけど日中車で移動していたら暑い
窓を開けても暑い・・・半袖のTシャツ欲しいくらい
んでもって駐車場は日陰を見つける

日が傾き
薄暗くなったときには
寒い
あ~なんてバカなんだ
自分

何か暖かい
モノでも・・・と
販売機で購入

怖る怖る飲んでみる
べつに
ゲテモノじゃないけど
納得がいかない(笑)

一口
あ~あの味だぁ
メープルシロップじゃない
カラメルの香ばしい味?と
わざとらしいバニラのミックス粉の香り味
ただそれだけですが

さて寒くて面倒な日に
うってつけの湯豆腐
私はシンプルに
豆腐のみしか受け付けません!
上質な豆腐に柚子の香りだけ

しかし
たまごが湯豆腐を作ると
寄せ鍋なんだか水炊きなんだかわからないのが出来上がる
タラとか春菊とか白菜やら白滝・・・ほかにもいろいろ
もうアタシには無理

まあ湯豆腐の薀蓄は多いよね
絹か木綿かなんて好みもあるから
そんな湯豆腐にまつわる話が
とある老人向け雑誌(最近こーゆーの読む)に掲載されていた
桐島洋子さんがお寺で食べた”じゃがいも入り湯豆腐”なるもの
レシピがあるわけじゃないので
こんなもんかいなぁ~と食卓に乗せてみた
皮をむいて輪切りにしたジャガイモを鍋に入れ豆腐とともに食す
薬味が決めて・・・・とな
芋好きなたまごと三女は大喜びだったが

4 件のコメント:

  1. このドリンク知ってるw
    会社の販売機にあるんだよね…。すっごいまずそうだよなあ
    私も湯豆腐は薬味とかおしょうゆとか塩の味を楽しみたいから、やだなあ…いもとかたらとか…

    返信削除
  2. さゆさん こんにちは

    うぅ~ん飲んでみたら?

    返信削除
  3. このミルクセーキどんな味なのかなぁ、と見ていたら
    パソコン覗き込んだ子どもたちが揃って
    「チェルシー溶かしたみたいな味」
    「ビミョー」
    ですって。

    わたしはどんな形の湯豆腐でもオッケーよ。
    お芋と合わせるってすっごい斬新!
    芋loverだけどそれは考えつかなかったな。
    忘れなかったらやってみようっと。

    返信削除
  4. zazaさま こんにちは

    う~んそうですね
    わすれなかったら(笑)どうぞ。

    返信削除