2011年1月25日火曜日

金柑を煮る。

週末の家から持ち帰った金柑
ぽつぽつつまんでたら少なくなったけど
計ったらほぼ200グラム残ってた
砂糖を100グラム用意して作業開始

包丁で
切り込みを
入れて





こんなカンジで
一個に4~5箇所







皮が柔らかくなるまで
何回が茹でこぼしながら煮て
こうして
金柑をつぶすように押すと種が出ます
出てこないのは
竹串で穿り出す(笑)
砂糖を振り掛けておくと水分がにじみ出てくるので
鍋にかける(水分が足りなかったら大さじ1くらいづつ様子をみて水をふる)
シロップが煮詰まってきたら完成
今日は中火で10分くらいだった
個人的にはこっちの
種ごと煮たほうが好き
どちらも仕上げに醤油をポタッっとするのが味の決め手

0 件のコメント:

コメントを投稿