2009年9月17日木曜日

海老のココナッツミルク煮。

夏の間ず~~~っと食べたくてエビを買ってくるたびに
他の料理になって食べられなかったココナッツミルク煮夏・・・終わりかけてる(涙)

フライパンにサラダ油と
唐辛子とつぶしたニンニク
軽く火を入れて
香りがでたら焦げないうちに
みじん切りのたまねぎを
入れる
焦がさないように炒めて
たまねぎが
透き通ってきたら
背わたをとった
エビを入れる


殻つきで食べるのがヤダ!という人は剥きエビ使用のこと

エビに火が
とおったら
ココナッツミルクを
入れて
塩コショウで味を
整えて完成!!
ライムとパクチーをたっぷり添えて・・・・・・・のハズだった
なぜかパセリ!
用意しておいたライムは娘のジンになり
同じくたっぷり用意したパクチーは行方不明に
我が家では”カメムシ草”と呼ばれ(よ~するにヘコキムシ草)
嫌われているのですトホホ



2 件のコメント:

  1. ココナッツミルクで海老ちゃん煮たら、
    パクチー、盛りたいよねえ。
    パセリじゃ、どうも欲求不満になっちゃうよねえ。
    どうしてあの香りが苦手なひとがいるのか、
    理解できないことが、世の中にはいっぱいです。

    返信削除
  2. だぎんさま こんにちは

    そうそう!まったく。
    他人ならともかく
    そんな香りが充満している我家で
    育った子達がそうだなんてね、
    育て方間違えたのかしら・・・・。

    返信削除