2010年2月22日月曜日

うなぎの刺身?。

問屋街の隅っこにある古い鰻やさん
美味しいけど不景気だからなぁ~昼時なのに座れた









きちんと焼きあがる鰻を待つ間
ビールのお供に骨せんべい
これも揚げたてだから熱くて
箸でどうぞ!ってすすめられる
ご飯も釜で炊いて火は薪だからオコゲも香ばしい
もちろん蒲焼は炭火ね
写真手前のは白焼きかって?
拡大  ↓














お品書きには刺身って書いてある
でもね蒸しあげて氷水で締めたもの
皮のところがプルプルしててコラーゲンたっぷり
蒲焼なくてこれ二つでもいいや!と生わさびおろしながら後悔
博多の練り七味も合うからって・・・

ちょこっと
乗っけて
あ~ぬる燗が
鰻のさっぱりした
油とあう~♪



うなぎは毒があるから
生じゃ食べられないのよぉ~
でも ↑ これじゃなくて本当に生で刺身食べさせるところがあるって!
浜松の”うな慎”てとこらしい
今度いってみよっ
だけど・・・このプルプルは捨てがたい

6 件のコメント:

  1. 仕返しですか。
    旨そうな鰻の背肉でんなあ。
    うなぎの刺身かあ・・・
    あんまりソソラナイけどなあ。
    やっぱり蒲焼だっぺ。

    返信削除
  2. まるちさんってぱさぱさしてて、たコラーゲンって感じじゃないわよ。あれだけ摂取してて油たりてないのかしら…

    返信削除
  3. いっこさん2010年2月24日 0:19

    珍しい食べ方ですね。おいしそう。

    返信削除
  4. だぎんさま こんにちは

    鰻はおいしかったです。
    白焼きが好きだから、これは
    たまりませんでした。

    返信削除
  5. ひめさま こんにちは

    どれだけ摂取しても何処へと儚く
    消えてゆく油。
    さぱと一緒でパサパサしておりまする。

    返信削除
  6. いっこさん こんにちは

    わさびも練り七味も美味しかったです。
    見かけより油もさっぱりで
    いくらでも食べられそうな鰻でした。

    返信削除