2014年9月26日金曜日

埼玉の奥地で、リンゴ~と叫ぶ。

いくら大きな声でさけんでも
(家族からよく声がデカい!と怒られる実際声がデカい)
自分で焼かなきゃ出てこないタルトタタン
(買ってくればいいかもね)
























とりあえず
キッチンには
リンゴがいっぱい
なぜか?と・・・現実逃避にドライブに出るのが長野だから
ついつい買い込んでくる
とりあえずビール

しゅぽっと開けて飲む
これで気合がはいったら
ダァ~とご飯を用意して
そんでもって
今日はデザートまでいくよぉ~

りんごのお菓子アブラ人ふう
りんごはくし形に切る
天ぷら粉50g(なければ薄力粉で)と
シナモン5~10g(好きなだけってことね)は
よくまぜてから
水を50ccくらい
様子を見ながら粉に混ぜて
衣をつくってください
ようするに天ぷらの衣ふうです

ここにリンゴをくぐらせて
180℃くらいの油で揚げます
油を切ったら
ドーナツみたいに砂糖をまぶしたり
蜂蜜をかけてどうぞ

揚げたてを
ちょっと
味見するときは

なかの
りんごが
とろぉ~んとして
とても
熱いので
やけどに注意です


あっちちちち
指もあちぃ~がな

6 件のコメント:

  1. あなたは、あなたは、あなたは本当に…、果物そのまま食べないね

    返信削除
  2. こんばんは。
    なんか、お祭りの屋台にこんなんがあった気がするけど。
    奥地でやっぱり叫んでいたんですね。

    返信削除
  3. 20代の夏休み、イギリスのマンチュェスターにいた時、寮で、イギリス人達とアップルパイを作りました。その時もっと林檎が入っていれば美味しいのにと思いました。

    それからフランスで「タルトタタン」に出合いました。とても美味しかったです。

    返信削除
  4. ひめさま こんにちは

    うん
    くだもの、この世になくても生きてゆける地震がある。
    自信だ。

    返信削除
  5. だぎんさま こんにちは

    あ~叫んださ
    奥地で「愛」を・・・

    返信削除
  6. あきさま こんにちは

    あきさんのイギリス、初めて知りました。
    くまさんのところで、じっくり聞かせてくださいませ。
    なぜ、いぎりすなのか・・・を(笑)

    返信削除