2014年9月8日月曜日

風立ちぬ。

週末は軽井沢でした
夏もおわり
静けさを
取り戻した
普段着の
軽井沢です

紅葉には
まだ早いですが
空気は
ひんやり

写真は
マロニエの実

古本屋さんを
のぞきながら
のんびり
散歩三昧

観光客のいない
静かな
堀辰夫文学記念館です
駐車場は無料



休日なので
今日ご飯何?
と聞かれても
作る気は
全くないので

浅野やさんで
パンをお買い上げ
タプナードや
惣菜も買って
あ~休日

満喫しました


本日の一押しは
信州ポークの
リエット


5 件のコメント:

  1. ああ~文学的な好いブログですねえ!
    風立ちぬ いざ生きめやも
    中学時代、文学少女(なんちゃって)を気取っていた私の座右の書でした。
    か弱く生まれたかった…と頑丈な体を呪う罰当たり者でしたねえ。遠い目。

    リエットは昨日レストランで出てきました。
    美味しかった・・・♡
    自分でも作れるものなのかなあ・・・?!

    返信削除
  2. 軽井沢は7月に行きました。夏の間、リヨン時代の友人が、夢写真館とヨーロッパ家具を売っています。

    堀辰夫記念館は追分宿の方ですね。「風たちぬ」「美しい村」たぶん読みました?

    浅野やさんのパン美味しいですね。小生の友人は佐久平周辺まで出かけて、スーパーでまとめ買いをしています。

    返信削除
  3. 桃子さん こんにちは

    か弱く生まれましたよ、わたし(笑)
    オバサンという強靭な肉体になりましたケド、何か?
    リエッと、桃子さんがレシピ教えて下さらないと。

    返信削除
  4. あきさま こんにちは

    はい、追分でしたね。
    美しい村、まだです。菜穂子もまだなので
    秋の夜長に読むことにします。
    ワタシ文学少女でないので・・・お恥ずかしい。

    浅野屋さん、あきさんが太鼓判を押されるだけあって
    美味しいですよね、大好きです。

    ちなみに、追分の古本屋さんで買い込んだのは・・・
    島田雅彦の本でした(笑)

    返信削除
  5. また、勝手にいったなー。もうお土産あげない。

    返信削除