2015年9月25日金曜日

舞茸で、炊き込みごはん。



















毎年
変わらずに咲く
庭の彼岸花
金木犀の根元で咲いているから
早起きした朝はイスを運んで紅茶を飲むのが楽しみ・・・って
言いたいところだけど 蚊 蚊 蚊 蚊 蚊の楽園
なんだか今年はいつもより蚊が多い気がするぅ~(涙)

ところで話は変わりますが
炊き込みごはんの素って
なんであんなに高いの?
今日もスーパーで見た
鮭と舞茸の炊き込みごはんの素
480円もしてたよぉ~ビックリ
それって本末転倒?
さて新鮮な舞茸を頂いたので
冷蔵庫に残っていた油揚げと
ニンジンとゴボウで炊き込み
普通にご飯を炊くように水加減したら
味付けは麺つゆ 1合の米につき大匙2(2倍希釈の原液)のみ

炊いている間の
いい香りが
ごちそうだなぁ~

仕上げにワケギ
散らしました
青柚子や
三つ葉でも
香りが華やかです

4 件のコメント:

  1. 妖艶な美しさの彼岸花。
    子供の頃摘んで家に持ち帰ってら、
    その花を家の中に持ち込むと釜が割れると!
    困って大泣きした思い出が・・・。
    大人はなんであんなこと言ったんでしょうねえ。
    今でも言われていることですか?!

    返信削除
  2. 小生の日仏学院 (一年間通いましたが、昨日で、小生が買っていったシャンパンでクラスの人たちと乾杯して、卒業しました)の先生は葉山に住んでおられます,夏は蚊山だそうです。(笑)明日から12月末まで入札で取った仕事をします。

    返信削除
  3. 桃子さま こんにちは

    釜ですか!これは地方によりまちまちのようですね~
    私は家に持ち帰ったら「火事になる」と叱られました(笑)
    オトナになって知りましたが、有毒なので触れないように
    脅かしたようです。

    返信削除
  4. あきさま こんにちは

    蚊山、粋なことを・・・(汗)
    卒業、おめでとうございます。

    返信削除