2014年4月18日金曜日

手羽先を煮る。

心の隙間は
ミントティーで埋める

心の声⇒酒呑みてぇ~

胃袋の隙間は肉で埋める
少しばかりの採血を根に持って
まだ肉にこだわっている
とっくに造血したとおもおうけどね・・・
これは
なぜか鍋より
テフロンの
フライパンが
作りやすいの

鳥手羽先を並べたら
ネギの緑色のところと
ショウガのスライスを
気のすむだけいれて

日本酒(なければ水)をカップ1と
醤油をカップ半分いれて
砂糖を大匙2杯いれて
(写真は6本だけど10本くらい煮られるとおもう)
フライパンに合う大きさのふたをしたら
強火のままガァ~と煮たてます

もう骨の中まで火がはいったかな
水分もだいぶすくなぃぞ
と思うまでに10分くらいかな
その後・・・
やばい!このままでは焦げる
という加減になったら
ふたを取って鍋をゆすりながら香ばしく仕上げます
顔色が悪い今のわたしのような色の肉ですが
これは撮影の腕前がわるいのでございます
おしぼりを用意して心ゆくまで味わってくださいね
お酒がすすみますよぉ~

飲めないんだっけ

0 件のコメント:

コメントを投稿