2011年12月1日木曜日

すき焼きに、何を・・・。

今日から12月
当たり前の寒さだと言われても
こんなに急だと関節がきしむ
歳かなぁ~
とにかく
寒い日は
お鍋

今夜は
すき焼きに
しようっと

←これ長芋
とろろご飯かって?
いやいやすき焼き
















忘年会やらで胃がつかれる12月のすき焼きには
卵じゃあなくて
この長芋で食べてみてくださいませ

ひたべったい高級な自然薯なんかじゃ~なく
安い長芋がさらさらしていて好都合
すりおろして卵がわりにどーぞ

ながいも(長芋)は・・・
亜鉛やカリウム鉄などのミネラル成分ビタミンB群・Cなど
栄養成分がバランス良く含まれ
アミラーゼやジアスターゼ、ウレアーゼ
オキシターゼなど消化酵素も多い
食物繊維の一種で独特の
ぬめり成分である『ムチン』は
細胞を活性化させる働きがあり
新陳代謝が促進され、老化の予防、肌荒れ、疲労回復、
便秘の改善、ダイエットに効果的
沢山食べても消化作用により胃のもたれも予防する

小さくても鶏卵より栄養価の高い
ウズラのおまけつき


2 件のコメント:

  1. ようちゃんばあば2011年12月2日 13:07

    これはいいアイデアですね!
    まあ うちは8人家族なので なかなかすき焼きを食べられることがありませんが(笑)
    長いもはそんなに効能があったんですね。
    ネバネバ成分にかなり効果があるとは思っていましたが。

    返信削除
  2. ようちゃんばあばさま こんちは

    8人、それではお鍋は2つですか(笑)
    私も11人で長かった時期がありました・・・
    一時は14人なんてことも(涙)

    もう、そうなると肉なんてキロ単位ですから
    もっぱら鶏でしたけど。
    おためしくださいませ~

    返信削除