2010年10月14日木曜日

烏賊わた鍋。

ひやおろしの季節
なのに巷じゃワインの新酒予約ばかり
クリスマスケーキとおせちの予約票まで一緒においてある
なぁ~んだかな?あたしゃやっぱり日本人なのかなぁ
この季節の日本酒は大~好きだ
刺身用のイカは
ワタを抜いて小さな墨袋と軟骨?を抜く
皮も剥かずにブツブツと食べやすい大きさに切る
これだけなんですが・・・

鍋を火にかけてワタをのせます
火加減をみながら
イカをワタにからめつつ焼きます
これ独り鍋にサイコーです!多人数で食べる系じゃないです
ちなみに今夜はたまごさんとふたり
締めは雑炊にすると言い張るので無理やりケンカをして追っ払い(笑)

香ばしく焼けたワタの残る鍋にお湯をはり
そうめんを入れました
麺の塩分だけで味付けは不要
柚子を薬味に食べました
ちなみに・・・・
隣りではリベンジ!イカワタ鍋が始まったので再び参加(笑)
焦げたワタに日本酒で水分を補いつつ仕上げた雑炊がありましたが
この頃には酔いがまわっていたので写真が無いです

2 件のコメント:

  1. こんにちは。
    そうそう、その烏賊を適当に切り、
    小鉢に入れ、その中にワタを絞り、
    ちょっと酒と醤油を垂らして、
    ラップしてチン。
    オレのひとり酒の肴です。
    月を見ながら熱燗で吠えてます。

    返信削除
  2. だぎんさま こんにちは

    そうそう、星の綺麗な季節は
    熱燗がいいよねぇー。

    返信削除